ありえるのブログ

新婚生活や妊活について書いていきます!

優先席

私は妊娠する前、優先席には極力座らず、座ったとしても混んできたら立ち上がってました。普通の席でも、譲るべき人が乗ってきたら譲ってました。


妊娠してから、通勤は優先席のある車両を選ぶようにしているのですが、優先席でも平気で居眠りしたりゲームしたりでまわりを気にせず座ってる人が多いことに驚きました。

まだお腹も目立たないので、譲っていただいたことはほとんどありませんでしたが、

今日は感動する出来事が…!!


仕事帰り、電車を最前列で待ってましたが、席はどこも満席でした。

優先席付近は混み合っていたので、普通の席の付近に立ってました。

すると、後ろから「席どうぞ」と声かけられました。私のリュックのマタニティマークを見たのでしょう。

でも、私は戸惑って最初「でも…大丈夫ですよ~」と遠慮してしまいました。なぜなら、その人は60歳は超えているだろう、おじいちゃんだったからです。しかも大きめの荷物を持っていました。

すると、そのおじいちゃんは、「いいから」と言って手をひいてくれました。

その男気あふれる優しさにうるっときて泣きそうになってしまいました。


私も、本来であれば譲られるべき立場かもしれませんが、体調が良い時はお年寄りや怪我をしたひと、他の妊婦さんたちに譲ろうと思いました(*´ω`*)


どこの誰かも分からないおじいちゃんだったけど、優しさは巡り巡ると思うので、それがいつかあのおじいちゃんに返ってくれるといいなーと思います🍀


おじいちゃん、ありがとう❤

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。