ありえるのブログ

新婚生活や妊活について書いていきます!

友人のカミングアウト

男友達から、結婚4年目にして仮面夫婦になってしまったという話を聞きました。


理由は、不妊治療をしてきたが、検査で友人には精子がないことが分かったからと。無精子症というものでしょうか。


詳しいことは聞けませんでしたが、そこから夫婦の仲がぎくしゃくしてしまったようです。


彼は、この話を私にだけではなく、色んな友達に話しているそうです。私が聞いたとき同じ場には、そこまで親しくない友人もおりました。


何でそんなことするのかというと、

「結婚する前の人たちに、こういうことがあるってことを知ってもらって、子どもを望むなら検査してから結婚してもらいたい、自分たちのようにはならないでほしいから」と。


「もし本当に大好きな人だったなら、検査で相手側の不妊原因が見つかったとしても一緒に治療して乗り越えていくんじゃない?それと結婚前に事前に検査してっていうのは言いにくいと思う。。」と私が反論すると、


「一緒に乗り越えるならそれはそれでいい。結婚前にその覚悟があることを確認できることにも意味がある。何もないのに検査してって言うのは言いにくいけど友達でこういう人がいて…って話からならお願いしやすい」

と。


また、別の友人が「自分を責めないで。」と言うと「だって俺じゃなかったら相手は妊娠できるんだよ!?」と。


新婚の時「早く子供が欲しい」と笑顔で言っていたことを思い出し、胸に何かつきささったような悲しい気持ちになった。


私はすでに結婚しているので彼にとっては「時遅し…」のようだが、私はこの話を聞けて良かった。


もし自分が彼の立場だったら、これから結婚していく友人のため…とこんなプライベートな悩みを色んな人に言えるだろうか。

自分を反面教師にしてもらいたいと思うだろうか。

今の私だったら無理だと思う。


だから友人は、本当に優しいし強いと思った。


とても悲しいけど、とても感動しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。